レインコート

シェルティレスキューのイベント準備のため、すっかり時間があいてしまいました。

翔は面白くも可愛く成長しています。

母の部屋のソファで私が昼寝(寝たふり)をしていたら、狙ったとおり、ソファに上がってきて体をくっつけて、しばらくお座りしたり丸くなったりしていました。

手から食べることができるようになってきて、ご飯を食べるときの警戒した様子も少なくなってきました。
おやつに注目してくれると訓練もしやすいのですが、まだそこまでは行きません。

サークルではしょっちゅうヘソ天で寝ています。
先住犬のおもちゃをコッソリくわえてサークルに入ってカミカミしています。
リードを見せると大喜びしたり、フリーにした時に気分が乗ると家の中をダッシュしたり、本当に若犬らしい喜びが少しずつ出てきています。
ビビリが少しずつ心を開いて笑顔を見せていく様子こそ、この子を家族にする喜びと思います。

散歩中、怖くて突然ダッシュした時に、ホールドして胸をさわってみたら、すごい心拍数。
それで先週からは散歩1時間のあとに20分くらい、自転車で引いて走ることもしています。
自転車引きはあんまり良いことではないのですが、心肺を強くしてやることで、ビビリ矯正の側面補助になると考えています。
犬も、スポーツ心臓ってあるんですよね。
ちょっとのことで胸がバクバクしないように・・・


ところで、先月の末にくるみの正式譲渡がありました。
そのときに、くるみにも先住のわんちゃんにも大きいからと、新しいご家族様よりレインコートを頂きました。
F様、ありがとうございます。
くるみのことは甘やかさないようにお願いいたしますね(苦笑)

レインコートはサリーにも大きかったし、翔に着せてみたら、サイズはぴったり。

a0140955_1122039.jpg
カメラを向けたら母の腕に顔を埋めてしまいました。

a0140955_1131596.jpg
翔は骨格がが細長いので体重は軽いのです

a0140955_1153163.jpg
イケメンくんですが

a0140955_1161385.jpg
迷惑そうです(笑)

a0140955_1165780.jpg
「おい、イケメン」

a0140955_1173310.jpg
「なんですか。ぼくのことですか」

a0140955_1185838.jpg
「僕は男の子なんだけど、このレインコートは可愛いすぎると思います」

a0140955_1195917.jpg
「みなさんはどう思いますか?」 by 翔
[PR]
by naomi_nmi | 2010-05-20 11:19 | びびりイケメン「元」引きこもり