寝言

このブログにも登場する友人、シェルティレスキューの現地サポーターさんと、翔のお見合いに行ってきました。

翔には人慣れが必要なので、いろんな方に可愛がっていただける機会は大歓迎です。

初めて会う人たちに、ビビッてはいましたが、うちに来たときのような脅えはありませんで、少し安心しました。
ご家族とご近所を少し歩いて、また車に乗って遠路帰宅しました。

帰りの車内の翔です。
a0140955_1543733.jpg

真剣な顔をしていても、もう怖がってはいませんね。

a0140955_15441627.jpg
そのうち、床で丸くなっちゃいました。
途中で寝相を変えて、シートにあごのせしたりもしてたんですよ。
かわいいです。


帰宅後、ご飯を食べると、爆睡体勢になりました。
しばらくすると、寝言が聞こえてきました。

翔は時々、寝言を言います。
眠りが深いときだけみたいなんですが、小さい声でキャンキャン繰り返して、手足を動かしています。
苦しそうではないです。
おそらく、うまれてほんの数ヶ月の時の、子犬時代の思い出なのではと思います。
兄弟と遊んだりしたのかな・・・

うちに来て、私が覚えているだけで5回くらいでしょうか。
子犬時代の楽しい思い出と、新しい楽しい思い出を重ねながら、翔の心は成長しているのかも知れません。
[PR]
by naomi_nmi | 2010-06-16 15:53 | びびりイケメン「元」引きこもり