久々の預かり日記です

群馬県の愛護センターから、引き出してきました。

最初は伊勢崎の保健所に収容された子。
堀に落ちて、文字通り「レスキュー」されたそうです。

あまりにひどく汚れているので、頼み込んで保健所にいる時点で、シャンプーさせてもらったのです。
そのときも毛玉がものすごくて。

素人でも見てわかる疥癬。
粉ふき芋のように皮膚が白くなって、ところどころに掻き傷か、堀に落ちた時の外傷が。
股関節がおかしくて左右の足がガバッと開いちゃってて。

その後、センターに移動されて、ボランティアさんにきれいに洗ってもらって、毛玉もカットしたら、こんなにつんつるてんになっちゃった。

a0140955_1226363.jpg


仮の名前をレナと付けました。

疥癬がいるので、犬のいない家で預かるしかなく、うちの弟の家しかないという結論に達したので、私が通って世話をします。
うちからチャリで25分。車でも、踏み切り前が空いていれば10分くらい。

久々の預かり日記復活です。

灰かぶり姫ならぬ、疥癬かぶり姫? レナをどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by naomi_nmi | 2011-07-16 12:29 | 灰かぶり姫