なんと。

23日に保護してその晩から入院、25日に手術して本日2月1日に抜糸、同時にやっとトリミングしてもらえました。

くさかった・・・

下の写真から、サラサラふわふわのシェルティをご期待されると思いますが。

a0140955_1650130.jpg


バリカンかけてもらいました。
毛玉が凄いし、もつれも凄いし、なにより今のくるみは痛みに対しての我慢がまったくできないので、キャンキャン悲鳴をあげながらトリマーさんに歯を向けようとします。
ブラッシングには慣れさせなくてはいけないけれど、今はムリ。

きれいになったので、やっと人前に出せるし、人慣れ訓練もできるというものです。
臭くて汚くて咬むかも知れない犬なんか、誰だってイヤに決まってます・・・普通の人ならば。
犬だって自分を好きそうな人かどうかは見分けますので、やはり可愛くしておかないとね。

しかしこの気の小ささ・・・
シェルティを超えてチワワレベルと思う私にとって、くるみはちょっとばかり物足りない犬です。
シェルティらしくなってもらわないとなぁ。



<ご支援のお願い>
くるみを新潟より迎えて、9日目になりました。

この間、新幹線交通費・避妊手術(血液検査含む)・検便などの費用が合わせて7万円弱かかってしまっています。
このあとワクチン接種とマイクロチップ装着の必要もあり、私のポケットマネーだけではまかないきれない状況になっています。
大変恐縮ですが、皆様よりご支援をいただきたく、お願いいたします。

ご入金後はご一報いただけますと幸いです。


(お振込先)
みずほ銀行 国分寺支店
普通 4140189 店番号275

昔と違って、団体名では口座が作れないそうなので、混乱しないように専用に口座を開きました。個人名になっていますが、レスキュー資金専用です。
あわせてご理解下さいますようお願いいたします。
[PR]
by naomi_nmi | 2010-02-01 16:58 | クリスマス・プレゼント