なにして遊ぶ?

くるみにボールを投げると、顔をそむけたり、目をつぶってしまいます。
ボール遊びはしたことがないようです。
ひっぱりっこも、誘っても意味がわからないようです。

何をしたら楽しいのかと考えて、室内をフリーにしているときに鬼ごっこ?をしてみました。
最初にわたしがくるみを走って追いかけます。
くるみもなぜか逃げます。
追い詰めたところで私がくるりと方向を転換して逃げると、今度はくるみが追いかけてきました。
そんなことを何回かやって、くるみの顔を見たら、すごく楽しそう。

ドッグランなどでそんな遊びができるかも知れませんね。
ただし、囲いのないところでやると、怖がりのくるみですから、なにかのはずみで遠くへ逃げてしまうかもしれない。
思わぬ事態になりかねないですから、鬼ごっこは必ず、おうちの中かドッグランでお願いします。


さて、この動画は、待てをさせているところです。




くるみにはとにかくガマンを教えています。
ガマンができることは、いろいろなことに通じます。
ブラシをかけさせることや、歯磨きをさせることや、体に触れられること・・・
ガマンができる子はめったなことでは人に歯を当てたりしません。

動画ではおやつを目の前に待たせていますが、これは撮影用のヤラセ(笑)でして、実際にはもっと長く・・・だいたい5分くらいは待たせています。
また、サークルの外の見えるところにおやつを置いて、ワンワン騒いでいるときは無視。
良い子になったら改めて待てをさせて、できたらホメながらおやつをあげたりしています。
これは「要求吠えはムダである」ことを教えることにもなります。

a0140955_19454715.jpg

がまんがまん・・・見ない見ない・・・と、顔をそむけました。

a0140955_1947335.jpg

でも、食べたいです。

a0140955_19474757.jpg

良い子にしてますから下さい。

a0140955_19481822.jpg

そして動画に続きます。
[PR]
by naomi_nmi | 2010-02-17 19:50 | クリスマス・プレゼント