<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

寝姿を激写

サークルの中ですが、寝姿を撮ってみました。
まずは寝顔を寄りで。
a0140955_21163197.jpg
かわいいねぇ。

a0140955_2118318.jpg
気づかれちゃった。

a0140955_21184024.jpg
「なんですか。せっかく寝てるんだから、やめて下さい」 by 翔 
a0140955_21193632.jpg
 しつこく再挑戦したら、へそ天で寝てました。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-06-26 21:19 | びびりイケメン「元」引きこもり  

どんどん成長・・・しかし、問題も。

今日はちょっとした発見がありました。

散歩中に、翔が匂い嗅ぎに夢中になっていたときに、私が木の枝を踏んづけて大きな音を立ててしまいました。
以前の翔なら、それでビビって走り出してしまうんですが・・・今日は一瞬「ビクッ」としただけで、顔も上げずに匂い嗅ぎを続けていました。
好奇心が恐怖心に勝った瞬間です。
とはいえ、走り出しちゃうこともまだまだ多いのですけれどもネ。

気に入った匂いを発するわんこに会うと、あいさつをしようとします。
時々、遊びたいような振る舞いをしますが、まだちょっと勇気がなくて、ずいぶん離れたところで遊ぼうポーズをしているのがご愛嬌。そのうち、きっかけがあって一緒に遊び出すと、もっともっと明るい面が出てくるでしょう。

そうして日々成長している翔くんですが・・・困ったことも起きました。
わがやの先住犬と勢力争いというか、愛情争奪戦を、マーキングという形で始めてしまいました。
先住犬と私が寝るベッドに、チッコをかけて、先住犬に対抗し自己主張するために自分の匂いを付けて、自分の居場所を作ろうとします。
今日は昼寝をしているときに、ベッドに上がってきて、私を挟んで川の字になりました。
人間に「愛されたい」という翔の気持ちを、ある程度は汲んでやらないといけません。
ですが、うちの子になってもいけないのです。
しばらく寝かしておいたあと、抱っこしてサークルに戻しました。
他にわんこがいないおうちであれば、こんなことはしないと思います。

さきほど帰宅したら、廊下にお迎えに来ました。

a0140955_2153151.jpg「お帰りなさーい」

a0140955_21541775.jpg

ちょっとボケてますが、おだやかなお顔になったでしょう~。
こんな可愛い翔くんに、お帰りなさいをしてもらえるご家族は、きっと幸せになれます。

しかし。
喜びすぎて、このあと大興奮して、部屋中を暴走することも良くあるんですけどね。(^^;
[PR]

by naomi_nmi | 2010-06-21 21:56 | びびりイケメン「元」引きこもり  

寝言

このブログにも登場する友人、シェルティレスキューの現地サポーターさんと、翔のお見合いに行ってきました。

翔には人慣れが必要なので、いろんな方に可愛がっていただける機会は大歓迎です。

初めて会う人たちに、ビビッてはいましたが、うちに来たときのような脅えはありませんで、少し安心しました。
ご家族とご近所を少し歩いて、また車に乗って遠路帰宅しました。

帰りの車内の翔です。
a0140955_1543733.jpg

真剣な顔をしていても、もう怖がってはいませんね。

a0140955_15441627.jpg
そのうち、床で丸くなっちゃいました。
途中で寝相を変えて、シートにあごのせしたりもしてたんですよ。
かわいいです。


帰宅後、ご飯を食べると、爆睡体勢になりました。
しばらくすると、寝言が聞こえてきました。

翔は時々、寝言を言います。
眠りが深いときだけみたいなんですが、小さい声でキャンキャン繰り返して、手足を動かしています。
苦しそうではないです。
おそらく、うまれてほんの数ヶ月の時の、子犬時代の思い出なのではと思います。
兄弟と遊んだりしたのかな・・・

うちに来て、私が覚えているだけで5回くらいでしょうか。
子犬時代の楽しい思い出と、新しい楽しい思い出を重ねながら、翔の心は成長しているのかも知れません。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-06-16 15:53 | びびりイケメン「元」引きこもり  

ヘソ天訓練

まずはこのページからご覧下さい。
話が早いですから。

http://ameblo.jp/xxzenzenxx/entry-10539358729.html

シェルティレスキューのイベントでのひとこまです。
犬をひっくり返してヘソを天井に向ける「ヘソ天」ポーズをさせます。
飼い主との上下関係を決めることと同時に、飼い主を信頼していないとできないことです。

a0140955_1123016.jpg
わがやでも、やっています。一日1回、ご飯の前に。

a0140955_1115746.jpg
反対向きにもしてみたり。


a0140955_1111535.jpg
先住犬があお向けの翔の匂いを嗅ぎに来ました。先住犬も翔の上位ですから、上から見ています。


翔の表情にご注目下さい。
怖れている顔ではありませんよね。
うちではヘソ天をさせながら、犬にとって気持ちのいい胸元からおなかをいっぱい触ってあげたり、おやつをあげたりしています。
翔のようなビビリ犬は、力で服従させることではなくて、人間に従うことは嬉しいこと楽しいこととわかってもらえるようにするのが大事です。

新しいおうちでも無理に行わず、慣れてきてからお願いいたします。手からおやつを食べるようになったらがひとつの目安でしょうか。

ちなみに、うちでは外では本当に最近始めたばかりです。
リードがはずれたときに逃走の恐れがありますので、外ではなるべく2人以上で散歩をしているときなどに始めるようにしてください。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-06-09 11:10 | びびりイケメン「元」引きこもり  

成長中です。

家族だけでかまわないので、人に慣れて、人と暮らすことを幸せに感じてほしい。
人に可愛がられて、嬉しい笑顔を向けて、リラックスできる子になってほしい。そうして家族を癒してあげてほしい。家族に可愛がられる習慣が身につけられるように、その土台を作り直してあげたい。

そんな思いで、この3ヶ月、翔をお預かりしてきました。

最近は手からおやつを食べるので、お座りのコマンドはだいぶ聞くようになって来ました。
生来の怖がりはもう何年もたって、本当の大人の犬にならないと治らないと思いますが、根気良く付き合って家族としていつも守ってあげる姿勢でいて下さるなら、きっと改善すると思います。

さて、翔です。
昨日の朝、母が「あらあら何やってんの」と言うのでのぞいてみたら、翔が母のそばにいました。
ソファに座ってテレビを見ている母の寝巻きのスウェットパンツを、噛んで引っ張ったんだそうです。
「僕にかまって」のサインです。

このところは散歩の支度中に、私を甘噛みしたり、遊ぼうのポーズをしたり、嬉しさに暴走したりしています。
嬉しいことも怖いことも、感情の針が極端に振れると、暴走しちゃいます。
若いせいもあるし、翔の個性とも言えます。
甘噛みも飛びつきも、怖がらせない方法で制止する、その繰り返しです。
新しいご家族にもいずれしていただかないといけなくなるでしょう。
心を開いて気持ちを出して、甘えている証拠でもあるので、上手に抑えて下さいね。

こんな風に、うちに来た時ほどの萎縮はなくなりました。
あの時は一日中、お座りしたままブルブルガタガタ震えていたけれど、もうそんなことはないです。
やっと普通の若犬レベルになったので、普通のしつけができます。
怖がりの翔だから、「できたことをほめるしつけ」です。
おやつのごほうびを受け入れるようになったから、だいぶやりやすくなりました。
新しいおうちでももしかしたら最初はブルブル震えるかも知れません。
でも、ここで見ていただいているように、少しずつ信頼を積み重ねていただければ、必ずや可愛い笑顔を見せてくれると思います。

a0140955_1152047.jpg


散歩のあと、わざとサークルの扉を閉めておきました。そうなると、外でリラックスする方法を、自分で考えなくてはいけません。最初はベッドを置いてやりましたら、中に入っていました。しばらくすると・・・

a0140955_1181371.jpg

廊下でリラックスしています。この場所は先住犬の定位置なので吠えられていましたが(^^;
先住犬にはちょっとだけガマンしてもらわないとね。

a0140955_11102473.jpg

優しい表情になってきたなぁ・・・


新しいおうちでも、いきなりこの段階になるのは難しいと思いますので、ゆっくりと慣らしてあげて下さい。
預かり宅で覚えたことは、たいていのわんこが、預かり宅でかかった以上に早いペースでできるようになることが多いです。
「一度通った道」ですから、要領がわかると早いんですね。

うちで3ヶ月かかったことでも、相性さえ良ければ、もっとずっと短い間に馴染んでくると思います。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-06-06 11:19 | びびりイケメン「元」引きこもり  

お風呂

日曜にお風呂に入れました。
大人しくしているなと思ったら、突然、浴槽のフタの上に駆け上がろうとします。
高さがあるし手が滑るので失敗して、バツの悪そうな顔をしていましたが、再チャレンジしてました。
いやいや再チャレンジはしなくていいから(笑)
ドライヤーも嫌がりましたが、大暴れするのではなくて、しばらくガマンしては逃げるという感じです。
うちの犬も同じパターンなので、閉じ込めさえすれば、女性ひとりでなんとかなるぞと言う程度です。

a0140955_10455647.jpg
細いでしょ。でも、体型からはちょうどいいです。体重11キロ。
a0140955_10461040.jpg
こうやって毛が水分でペタッとなると、別のわんこみたいですよね。
a0140955_10463449.jpg
脱衣所から出たい翔くん。


a0140955_10504370.jpg
ドライヤーかけて、抜け毛は手のひらいっぱいですが、うちのシェルティならこの3倍は抜けます。
長毛の割りに手入れはしやすいかも知れません。

ひげを切るときに激しく抵抗されました。
こだわりがあるのかな(笑)
ヒゲなしのあどけない顔写真を撮るのを忘れてしまいました。
また次回にでも。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-06-01 10:57 | びびりイケメン「元」引きこもり