タグ:シェルティ ( 38 ) タグの人気記事

 

どこまで本気なのか

少し前の09年12月に、大阪府尼崎市で、シリアスブリーダーを装った悪徳ブリーダーが摘発されたニュースは、まだ記憶に新しいところだと思う。
尼崎保健所は、近隣の苦情に基づいて、400頭以上を抱えたこの業者から「業務時間外の朝8時台に」犬を引き取って、処分場へ輸送していた。
朝の8時台に輸送車に載せるのなら、地元の動物愛護団体にもわからなかっただろうし、救えたはずの命も救わせなかったことになる。愛護団体は普通のところなら避妊去勢など医療費実費のみで犬を譲渡するので、犬の販売業者にとっては目障りな存在だ。放棄した犬をお安く譲渡されては新規顧客を失うのだ。

尼崎保健所のような、税金を使って特定業者の利益を優先するという支離滅裂な行動をする保健所があると思えば、熊本市のように実に譲渡率80%近く、殺処分0%に限りなく近い保健所・動物愛護係もある。
現行の法律をフルに運用し、行政がきちんとリーダーシップを取ればできることなのだろう。

くるみを譲渡してくれた新潟も、また譲渡率の高い地域で、この数年は収容数の60~65%が譲渡に回されているという。
地元の動物愛護団体が頑張っていること、個人ボランティアも受け入れていること、それに、譲渡を受けた側にもこんなサポートがある。

a0140955_9264182.jpg


診療補助券は保健所と獣医師会の連名で、裏側にこんなメッセージが書いてある。

「新しくこのワンちゃんをお飼いになる方へ

この子の、命を救っていただきありがとうございました。私達、新潟市獣医師会では、皆様のような心優しい方がいることをうれしく思います。
この補助券は、新潟市内の動物病院で、使うことができます。期限内にご活用ください。」

これとは別に、保健所からのレターもついている。
「・・・(前略)・・・一度は抑留所に収容された犬たちですが、皆様のあたたかい善意に迎えられ、家族の一員として幸せになれたことを、職員一同たいへんうれしく思っております。・・・(後略)」

保健所・愛護センターで働く公務員の方に、獣医師の免許を持つ人が多いこと(ちなみに東京は半分近く)を知ったのは、雑誌「AERA」の記事でだった。動物が好きで獣医師になったのだろうに・・・。さらに、身勝手な持込飼い主や繁殖者に向かわなくてはいけないことが、どれだけやりきれない、重い荷物であることか。

1頭でも多くの動物を救うことは、現場で働く人たちの心の重荷を少し軽くして、高い理想を持って仕事に取り組まれるモチベーションにもなると考えるようになった。


話が長くなりましたが、今日のくるみです。


くるくる回るのはシェルティの十八番(おはこ)ですね。
シェルティを飼ったことがない人は、何か病気なのかと思う人もいるようで (^^;)

わたしが近くにいるので、かまってほしくて感情が高ぶって、くるくる回っています。
ストレスってことではないのでご心配なく。
散歩はたっぷり時間を取っています。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-02-11 09:53 | クリスマス・プレゼント  

愛されたくて

雨が降ってきたので夜の散歩は中止して、家の中で少しフリーにしてみました。
母が布団を敷いたので、そのまわりで遊ばせます。

瞳に期待が・・・
a0140955_20255576.jpg

お顔にさわってもらえたから、
a0140955_20264134.jpg

とっても嬉しいです。
a0140955_20271491.jpg



a0140955_20274138.jpg


ちょっと興奮してますが
a0140955_2028533.jpg


笑顔でいっぱいになりました。
a0140955_20282929.jpg


甘えん坊の怖がりさんですが、人と一緒に楽しく暮らせるように、一生懸命頑張っています。
たくさん愛して、正しく愛して、最後の最後まで愛してくださる優しいご家族を募集致します。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-02-10 20:37 | クリスマス・プレゼント  

進歩しています。

a0140955_22274444.jpg


写真を撮ろうと構えたら、勝手にお座りして勝手にフセして、勝手におなか出してしまいました。
保健所に収容されるとき、職員さんに歯を当てた子です。
本当はこんなに良い子だったのに・・・やっぱり、怖かっただけなんだね。

向こうから来る人に対しては怖がらなくなりました。
それどころか、人によっては、自分から匂いをかぎに行こうとします。
後ろから来る人や自転車はまだ、ちょっと怖いようです。
それでも、ここまで来ればもう、時間の問題です。

トイレの方も、ベッド以外の場所にできました。
キャンキャン言うので行ってみたら、していました。
もしかしたら、そういうしつけをされていたのかな・・・?


a0140955_22314293.jpg


くるみ「何か呼びましたか?」

いいえ、別に。

a0140955_22323534.jpg


くるみ「そうですか」

ええ、何も。

a0140955_22332132.jpg


くるみ「じゃあ、いいです」

a0140955_223479.jpg


ちょっとだけアンダーショット(アゴが出ている)ですが、ツンとしたお顔もキュートです。
考えていたより早く、新しいご家族の募集ができそうです。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-02-09 22:38 | クリスマス・プレゼント  

あまりに寒いので

腹巻をさせることにしました。
a0140955_2159281.jpg



市販のネックウォーマーです。人間用の、小さいサイズです。

トイレのしつけに少し困っています。
最初は外でしていたのですが、するのに時間がかかります。
大きい方は外出して30分ではムリ、今夜は45分かけてもダメでした。
体が冷えては仕事に差し支えるので、帰宅してしまいました・・・

そうなると、自分のタイミングで、サークルの中でしてしまいます。
ペットシーツはびりびりに破いてしまいます。
タオルマットを敷いていますが、洗濯が追いつかないし、サークル内の適当な場所でしてしまいます。

少し調べた後、一計を案じました。

a0140955_2234263.jpg



寝床を固定してしまえば、残りのスペースでせざるを得ない・・・はずです。
そうなれば片付けはラクですから。
正直言って、この手のベッドとか、あまり使いたくないのですが、仕方ありません。
排泄の方法はある程度は決めておかないと、新しいご家族が困ります。
成犬ですから、預かり中に十分なトイレのしつけができない可能性もあります。成犬のトイレのしつけは、長い子では1年以上かかるそうです。
くるみの場合、散歩に時間をかけられるのなら、外でします。
外でできない場合にどうするかが、今の問題です。
サークル内の狭い部分でしてくれれば、御の字なのですが。

a0140955_2272398.jpg

寝床そのものは気に入ってくれたようです。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-02-07 22:09 | クリスマス・プレゼント  

田舎のシェルティ、東京の雑踏へ

雑踏というほどではない、朝8時台の、東京郊外の駅前です。
こんな雰囲気です。
a0140955_18523121.jpg


十字路の交差点で、信号一対に対して20~30人が待つくらいです。
ピーク時は50人くらいでしょうか。100人はないです。

通りすがる人が自分に何もしないことを少しずつ覚えてもらっています。
でも、動き回るたくさんの足が、どうしても気になりますね。





緊張しちゃうね。
a0140955_18554732.jpg



同じようにマテをかけていても、ご飯のときはこんなお顔です。
a0140955_18593980.jpg


笑顔が増えてきましたが、まだまだです。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-02-05 19:01 | クリスマス・プレゼント  

長めのお散歩で

生きることの楽しみを知ると明るい性格になるのは、犬も人も同じと思います。
明るい気持ちになれば、不安が減ります。
不安が減ることで、もう一度人を信じられるようになります。

ふるさとの新潟と同じ雪が残る東京で、長めに時間を取ってのお散歩です。
今朝のくるみです。
a0140955_22191846.jpg



公園の小高くなっている場所の高いところに立たせて、周囲を観察させます。
緊張していますね。
遠くで動く人や、犬とお散歩中の人を見ています。

a0140955_22195152.jpg



何度も同じ経験をさせて、何も起きないことを覚えてもらいます。

そうそう、帰り道で、保護犬を家族にされた方と出会いました。
ポピーの時に初めて知り合った方です。
事情を説明して、くるみの人馴らしに協力していただきました。
と、言っても、静かにおやつをあげてもらっただけなのですが。

最初は、怖がっていましたが、手からおやつを頂いていました。
こんな機会をこれからたくさん作らないといけません。

a0140955_22202383.jpg
くるみ、頑張ろうね。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-02-03 22:30 | クリスマス・プレゼント  

要求吠え

歯がボロボロだった割りに、ガムは食べます。
a0140955_12144893.jpg



ガマンができない子なので、まずは無視&放置生活ですが、昨日からは母の部屋の隅のサークルに移動しています。
さっそく、かまってほしいと要求吠えが始まりました。
もちろん完全無視。

ガムだけやって、少しだけ支えてやって、あとは放置。
数分で吠えるのをやめました。

ガム噛みの動画です。短いですが。



放っておいたらクンクンキャンキャン言った末に、あきらめたようです。
顔も見せていませんが、多分サークルの中で寝ているでしょう。

今日からは、おやつを別にほんのちょっとあげて、お座りのときにブラシを当てています。
ガマンをするとほめられることを、いいことがあることをとことんまで覚えてもらわないといけません。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-02-02 12:17 | クリスマス・プレゼント  

なんと。

23日に保護してその晩から入院、25日に手術して本日2月1日に抜糸、同時にやっとトリミングしてもらえました。

くさかった・・・

下の写真から、サラサラふわふわのシェルティをご期待されると思いますが。

a0140955_1650130.jpg


バリカンかけてもらいました。
毛玉が凄いし、もつれも凄いし、なにより今のくるみは痛みに対しての我慢がまったくできないので、キャンキャン悲鳴をあげながらトリマーさんに歯を向けようとします。
ブラッシングには慣れさせなくてはいけないけれど、今はムリ。

きれいになったので、やっと人前に出せるし、人慣れ訓練もできるというものです。
臭くて汚くて咬むかも知れない犬なんか、誰だってイヤに決まってます・・・普通の人ならば。
犬だって自分を好きそうな人かどうかは見分けますので、やはり可愛くしておかないとね。

しかしこの気の小ささ・・・
シェルティを超えてチワワレベルと思う私にとって、くるみはちょっとばかり物足りない犬です。
シェルティらしくなってもらわないとなぁ。



<ご支援のお願い>
くるみを新潟より迎えて、9日目になりました。

この間、新幹線交通費・避妊手術(血液検査含む)・検便などの費用が合わせて7万円弱かかってしまっています。
このあとワクチン接種とマイクロチップ装着の必要もあり、私のポケットマネーだけではまかないきれない状況になっています。
大変恐縮ですが、皆様よりご支援をいただきたく、お願いいたします。

ご入金後はご一報いただけますと幸いです。


(お振込先)
みずほ銀行 国分寺支店
普通 4140189 店番号275

昔と違って、団体名では口座が作れないそうなので、混乱しないように専用に口座を開きました。個人名になっていますが、レスキュー資金専用です。
あわせてご理解下さいますようお願いいたします。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-02-01 16:58 | クリスマス・プレゼント  

1つめの呪いを解いて

誰もはずせなかったこの子の首輪が、今日、取れました。
a0140955_1043720.jpg


っていうか、獣医さんでもつけっぱなしだったのかしら。
麻酔かけてたのに、取るの頼んで置けばよかった。(笑)

今日のくるみです。
昨日と同じ場所でお散歩。
a0140955_1064040.jpg


まずはリラックスしてもらいましょう。
a0140955_1084328.jpg




怖がりさんのくるみは、うちに来た日から、ほぼ同じ道で同じ場所での散歩です。

外の環境を知り、環境に慣れ、それから見知らぬ人に慣れなくてはいけません。
こんな場所です。
a0140955_1091666.jpg

針金でつくったかんたんな柵の向こう側に、人が歩いたり自転車が通ります。そこまでの距離は10メートル弱。
誰かが通りかかるたびに、顔を上げて固まって足が震えるくるみに、静かに声をかけて、お座りをさせます。

3人通りかかったあとは、通り過ぎる人を落ち着いて眺められるようになりました。
やっぱり男性はちょっと怖いようですね。

でもね、お座りをするとホメてもらいたくて、鼻を上げます。
軽く走ってからストップかけて呼ぶと、るんるんしながら駆け寄ってきます。

上の写真のようにリラックスさせていると、歩いてきて、すぐそばに座ります。体をくっつけそうです。

この子の譲渡を判断してくださった保健所の皆様。ていねいに扱いさえすれば、この子は皆様を裏切ることはないでしょう。
そして、レスキューのお手伝いをしてくださった皆様。
この子はもっともっと良い子になると思います。

どうぞご期待ください。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-01-29 10:14 | クリスマス・プレゼント  

名前は「くるみ」です。

シェルティとしては鼻が少し短いですね。
a0140955_22203156.jpg


大変な怖がりさんです。
ちっちゃい体をガタガタ震わせて、怖い怖いと言っています。

お座りとフセはできます。
待てはできません。
と、いうよりも、あまりに怖がりさんなので、待てずに逃げ出しちゃうんです。

少しずつ「待てる子」に育て直しますので、どうぞ見守って下さいませ。
[PR]

by naomi_nmi | 2010-01-28 22:24 | クリスマス・プレゼント